for goodly Maple life!
 【top】 【Diary】 【Road To 93】 【BBS】
 【Exhibition】 【撲殺上等】
+撲殺上等+
| +心意気+ | +コンセプトワーク+ | +ステ振り理論+ | +スキル振り理論+ | +ポイント上昇報告+ | +装備品について+ |
■撲殺上等の心意気
 この企画は某友人の亀仙人から引継ぎを受け、当工房が理論の確立、実践、普及啓発を行うものです。
しかしてその実態は、 「殴りクレリック育成計画」 であります。
始める前からすでに苦難の道のりである事は明白です。ですがもう1st、2ndともETC欄を拡張し、現在倉庫キャラであった投げ賊が所持していたアイテムは移動、おそらのてんしになりました。もう引き返す事はできません。うははははー。

orz

誰も止めてくれません。(泣
しかし他に頼ってばかりでは生きていけません。気を取り直して、気合を入れて計画を練ろうと思います。

押忍。

【トップへ戻る】


■コンセプトワーク
 まず、STR魔の定義として考えられる事項を以下に列挙し、キャラのコンセプトをあぶり出します。

ステ振りについて
・INTは転職に必要最小限の、Lv8時点で20とする。
・LUKって何?
・STR・DEXについては戦士と同様、あるいは若干のアレンジを行うものとする。
 (攻撃補助系スキルは2次から使用できるため、STR系戦士をアレンジしたような感じになるかと思われ。)
・よってキャラ作成時のサイコロは、LUKが4であれば後はなんとでもなる。

スキルについて
・1次職(マジシャン)の攻撃スキルは使用しない。(エネルギーボルト・マジッククロー)
・2次職(クレリック)の攻撃スキルも当然使用しない。(ホーリーアロー)
(ただし、ドレインを使用するための目的での使用であれば、許可する。エネボルだけね。)
・3次職(プリースト)になったらドゥームを上げるのが夢。
・ヒール・ブレス・マジックガード・ガード・テレポなど、持てる力を全て発揮する。
スキルについては激しく自分補助系になりそうです。。。自分応援団です。orz

装備品について
・武器は片手武器が良い。→両手のスノボ等では、魔法が使えない為。浮き輪やペットボトル等がよいでしょう。

ホントは木刀装備したいんですけど(つД`)グスン 金属バットで我慢かな。。。

・鎧はがんばってもガウンまでしか着れない。(素早さ強化でお願いします。)
・兜は三度傘(青)or(緑)キボンヌ。使える補正付いてるし。
・靴は。。。革靴かアイゼンをジャンプ強化。。。(出来れば3枚)
・手袋は。。。軍手鬼強化。。。
強化にいくらかかるか誰か教えて下さい。orz

その他
・焼きそばよりもジャンボたこ焼きが好き。
・特攻服のアバでないかなぁ。。。
・ヒールMaxになっても腐猿狩れるか不安

とりあえずこの様なところでしょうか?
それでは実践編に移りたいと思います。

【トップへ戻る】


■ステ振りについての理論と実践 其の1 〜Lv1からLv8まで
 まずはキャラ作成です。
ここは他の職業と違って、4が2個出なくていいので楽です。
目指すはLUK4です。他に何もいりません。欲しいのはあなたの愛だけです。
←ってなわけでこの様なステになりました。
 この時点で、Lv8までに得られるステータスポイント、35ptの振り分けを決めておきます。
マジシャン転職に必要なINT20を確保するため、13はINTに振り分ける事とします。(初期値によって当然変わります。)
マジシャンは転職時にびっくりするくらい弱くなります。少しでもHP・攻撃力を稼ぐ為、残りは全部STRです。
と言うことは平均化すると、1Lvアップの度にSTRに約3、INTに約2の振り分けとなります。
が、序盤の狩りを楽にするためにも、1〜4LvあたりはSTR先行で上げ、5〜8LvあたりでINT振りにシフトする方向で進めます。

将来的にDEXは40程度は必要でしょうが、このあたりのレベルでは敵に攻撃が当たる程度に振っておきます。
大体レベルと同じ数字あたりでしょうか。
私はDEX初期値が高めだったので、今回は一切振ってません。
では狩りを開始しましょうw
Lv8までの狩場は当然メイプルアイランドです。
で、転職直後のステはこの様になりました。

エリニアにて、倉庫から薬やら金やら装備やらを受け渡します。
私の1stは貧乏戦士なんで、そんなに資金が潤沢ではありません。
よって、クエストでもらったたこ焼きやら、亀や蟹から強奪した青ぽと白ぽを渡す事にw


ここまでの所要時間:約30分(サクチケ使用)



【トップへ戻る】


■ステ振りについての理論と実践 其の2 〜Lv8からLv20まで
 さて、Lv8からの狩場ですが、普通のたこ焼きを使用した上で、エリニアのスルラを狩ります。
途中スノボ(海)なんか拾ったりして、結構サクサクいきます。大体Lv12くらいまででしょうか。
 Lv12からは豚です。DEX10あれば必中です。ここはLv20くらいまでいけます。
スノボ(海)は良品であればここまで引っ張れます。
攻撃魔法を使用する事がないのと、補助魔法であれば両手武器でも使用が可能だからです。
敵と間合いを取れるのも有難い。。。

さて、ステ振りですが、私はこの様にしてしまいました。。。

ええ、調査用の1以外はDEX一切振りませんでしたw
豚だけならコレで余裕なんですが、いざ緑キノコ&ボアへ。。。

当たりません(つД`)グスン

緑キノコは名手の薬を飲めばまあまあ当たるんですが、ボアは全くダメ。
どうやらLv20までにDEX20くらいは最低でも必要かも。
ボア→ファイアボア→カズアイ と来る狩りの流れでは、命中が10しかないのは致命的です。


命中15で緑キノコに8割くらい当たりますので、命中20〜25でボアも何とかいけるんじゃないでしょうか。
少し遠回りをしそうですorz

ここまでの所要時間:約2時間半(サクチケ使用)

【トップへ戻る】


■ステ振りについての理論と実践 其の3 〜Lv20からの育成方針
 今回は、前回少し触れた、DEXと命中率の関係をもう少し掘り下げていく事にします。

公式1
 命中率=(DEX*80%)+(LUK*50%)+アイテム補正

公式2
 40−16=24

公式1は、物理攻撃時の命中率算出の公式です。
公式2は、STR特化型戦士のDEX40から、転職に必要だったINT20から初期値4を引いた16を引くという意味です。
この公式2より、DEX理論値 = 24 となり、これが成立して初めてSTR戦士と同等のSTRを得ることが可能となります。

DEXの値について、どのあたりを落とし所とするかですが、戦士同様、様々なタイプが考えられます。
唯一違うと言えば、クレリックになってしまえばブレスを常用できる点でしょう。
命中率のみを考えるのであれば、戦士に比べてかなり優位にあると言えます。

 「可能な限りDEXを抑えてSTRに振り、かつ命中率を確保する」

殴り魔であればこれが可能かもしれません。

さて、Lv20からの育成ですが、軍手・靴の強化によりかなり幅が出てきます。
1stがお金持ちで幾らでも強化に金をつぎ込めるのであれば、素早さ軍手は必携でしょう。
DEX補正を付けつつ、素の値を抑え、STRに振っていったほうが当然良い結果になるでしょう。
ただし、アイゼンとガウンについては、Lv30〜の装備ですので、さし当たって必要な装備と言うと、やはり軍手になります。
素早さ100%書でも貼っときましょうか。命中+5が出来ます。
当分はこれで充分でしょう。DEX理論値は24に設定していますので、Lv20くらいでDEX20までは上げても問題ありません。
緑キノコ・青キノコ・ワイルドボア この辺りに必中すればOKです。名手の薬は必要かもしれませんが。
【DEX20・名手の薬使用】この状態で緑キノコ・青キノコ・ワイルドボア、この辺りが狩れるのであれば、2次転職までは全部STR振りで行く事にします。

【トップへ戻る】


■スキル振り(1次)についての考察 〜Lv30まで
 Lv8で転職して、Lv30までに得られるスキルポイントは67ptです。殴り魔にとって効率のいいスキル振りを考察します。

表1:1次スキル一覧表
名前Lvマスター時の効果撲殺評価
リラックス16MPの自然回復量をアップする。
ベネフィット10レベルアップ時のMax MP増加量をアップする。
MaxMP LevelUP時、AP付与時10追加向上
マジックガード20一定時間、ダメージの一部をMPで代用する。MPが0の場合は代用できない。
600秒間、MP 12消費、ダメージの80%をMPで肩代わり
マジックアーマー20鎧に魔力を凝集させて物理防御力を上昇させる。
400秒間、MP 16消費、物理防御力40増加
エネルギーボルト20MPを消費して敵一人を攻撃する。
MP 14消費、基本攻撃力55、熟練度60%
マジッククロー20MPを消費して敵一人を二度攻撃する。
MP20消費、基本攻撃力40、熟練度60%
×
合計106

 殴り魔ですので、攻撃スキルは最小限にとどめ、マジックアーマーを上げることにします。
通常は エネルギーボルト1→リラックス5→ベネフィット10 となるでしょうが、エネルギーボルトも本来不要のため、
リラックス5→ベネフィット10 と上げてゆきます。Lv30にして初めてエネルギーボルト1。。。
 ベネフィット優先なのは、マジックガードの効果を最大限発揮させるためです。ただでさえHPが乏しい上に、INT20でMPも少ないため、補助的に活躍してくれることでしょう。
机上の理論だけでかなり狩る気が失せてゆきます。
以上を踏まえると、

リラックス5→ベネフィット10→マジックガード20→マジックアーマー:リラックスを2:1で上げてゆく→エネルギーボルト1

となります。

【トップへ戻る】


■ステータスポイント上昇についての調査報告書
 マジシャンに転職後は、STR、DEX以外にはステータスを一切振りません。
。。。
えー、そこで、それぞれのステータスを1上昇させる毎に、どのステータスがいくつ上昇するかを調査しました。

STR[1]→攻撃[1]
DEX[1]→命中[1]・器用さ[1]

(´−`)。。。。。。きびしい。。。

【トップへ戻る】


■装備品のチョイスと適正についての考察 〜得物編〜
 装備品については、かなりの制限があります。
 1.殴れる事
 2.全職装備可能な事
 3.速度も必要です。
 4.調達が容易な事。(これは結構大事です。)

仮にヒールが両手武器でも使用可能であれば、Lv30からはちょっと変わると思いますので、ここでは今までに使用してきた武器を紹介したいと思います。

これまで使用してきた武器
名前使用したLv撲殺評価
スノーボード(空)Lv1〜Lv12
ドロップの条件付です。無ければ棒で行くしかありませんw
スノーボード(海)Lv12〜Lv20
竹やりLv20〜
振りの方が多く出るのは仕様ですので、ダメージ安定しません。

【トップへ戻る】


・以下掲載予定原稿
 スキル振り(2次)についての考察
 ステ振り理論4

 などなど。。。

徒然日誌Factory
Copyright (C) 2004 おかしら All Rights Reserved.
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット